上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
錆が浜�

錆が浜�

錆が浜�
○錆が浜ボルダー
 錆が浜ボルダー・「赤こっこ」「考える人」などがあるメインの岩より西側に並んでいる岩を登りました。

・「錆フェイス」(4級) 平野 佑兵
レッジに乗ってスタート。斜めのカチホールドをたどって右へ抜ける。

・「錆ルーフ」(2級) 平野 佑兵
ルーフ奥にある箱状の岩に抱き付いてシットスタート。棚状の水平ホールドをたどり、ルーフを左へ抜ける。リップのガバでマントルは返さず終了。上部の溶岩は脆いので注意。

・「錆刀」(初段) 平野 佑兵
「考える人」のスタートから左へトラバース。ピナクルを過ぎて、中根穂高氏のプロジェクトへ合流。20手ほどあり、核心へたどり着くまでにパンプする。

錆が浜ボルダーMAPは下図をクリック↓

錆が浜ボルダー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyakeclimbing.blog45.fc2.com/tb.php/15-7213e421
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。