上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.09 新ルート情報
3/26-29に、榎戸、亀田で何本か新ルートを登りました。

パシフィックオーシャンウォール
V字クッキー (5.11b R[榎戸・亀田])
オスプレーの右の切れ切れのクラックを繋いだライン。上部はやや右のフェイスに逃げてテラスまで。出だしが 5-6mランナウとするので注意。まだ RP はしていません。(FIXEステンレスアンカー+ステンレスハンガーのみ)

スダジイ探し (5.10a R[榎戸])
オスプレーの左のライン。出だし7-8mランナウとします。中間部もややもろいところがあるので注意。
(FIXEステンレスアンカー+ステンレスハンガーのみ)

PO壁1トポ



カラスバトマントル (5.10a[亀田])
MIYAKE INTRODUCTIONの左のクラックを登って、最後はMIYAKE INTRODUCTIONの終了点に合流するライン。途中のテラスの鳥の糞がすごいので注意。

PO壁2トポ


イタチ返し (5.11a[榎戸])
アカコッコの右のライン。フィンガークラックでのハング越えが核心。ややガビガビなので指が痛い。
(FIXEステンレスアンカー+ステンレスハンガーのみ)

築穴パン (5.9[榎戸])
アカコッコの左のライン。このエリアで一番簡単なライン。ハンドジャムの素直なルート。
(FIXEステンレスアンカー+ステンレスハンガーのみ)

PO壁3トポ


黒潮ウォール
砂に願いを (5.10d[榎戸・亀田])
黒潮ウォール右端のクラック。被った甘いタイトハンドが続く。掃除はしたものの、まだ砂砂で登れていません。終了点はオーストンヤマガラの物を使用。

スナーウォーズ (5.10d[榎戸・亀田])
砂に願いをの左のクラック。フィンガークラックとフェイスをうまく使って登るライン。まだ砂砂なので注意して登ってください。ムーブは面白いと思います。終了点はオーストンヤマガラの物を使用。

モイヤーモイヤー (5.10a[榎戸・亀田])
オーストンヤマガラのすぐ右のライン。中間で合流。見た目よりは登りやすいラインです。終了点はオーストンヤマガラの物を使用。

牛乳煎餅良い煎餅 (5.10b[榎戸])
黒潮一番の左のクラック。中間で合流。出だしがややもろいので注意。上部は奥のクラックからも登れます。


黒潮壁右
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyakeclimbing.blog45.fc2.com/tb.php/17-19b4c506
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。