上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
榎戸、小島、川端の 3名で 11/25-29 まで薄木荘に滞在し、クライミングをしてきました。


腐った残置ビナをできるだけ回収し、15本のルートでステンレスのマイロンに置き換える作業をしましたが、まだ一部のルートには古い残置があります。使わない方が無難です。


また、ナッツで作られていたPO壁・喜島三宅の終了点はグージョンで打ち替えました。このライン、当初は 5.10b とされていましたが、5.10c に感じました。



滝の右エリア

滝の右エリアの右端に新しいルートを 1本作りました(写真の(3))。ルート名は East End。フィンガークラックの細いラインでグレードは 5.10b です。午前中は染み出しで濡れていることが多いですが、午後には大抵乾いています。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyakeclimbing.blog45.fc2.com/tb.php/57-d29f10f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。